古久家は今年、創業65周年を迎えます。

いつもいつも地域の皆様に支えられてここまで歩んでこれたのだと思います。
これからも努力を続け、おいしいものを作っていきます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

古久家といえば麺類も力を入れている商品ですが、餃子もご来店のお客様の4割がご注文されるという
ヒット商品です。日頃の従業員の餃子包みをぜひ、お客様に見ていただきたいのです。

そこで「餃子早包み順位当て大会」というイベントを開催いたしました。

プレゼントもいろいろ用意して準備を致しました。
6月30日、7月1日餃子早包み順位当て大会が盛況に終わりましたので
楽しかったこのイベントの、ご報告を致します。
6月30日。古久家ライフタウン店に
各古久家から集まった10人の挑戦者!
皆々、試合前のような緊張感!!
お客様には、各参加者のコメントを聞いて
1位から3位までの順位を事前に書き込んでい
ただきました。


さあ、始まりました。早い、早い、
またたく間に餃子が包まれていきます。


こちら、我が社の居酒屋「レトロ新橋系餃子屋」
の店長が司会、進行で盛り上げています。


左に見えますバットを2段、いち早く包んだ者が
1位!!なんと、9分25秒という速さで包みあげた
熟練!藤沢店店長小菅の勝利!!


翌日、中華そば寅藤沢店に各店から集まった8名の
挑戦者、こちらは14個5列を2段、早く
包んだ者が勝ちです。


この、真剣な眼差し、ただ、ひたすらに
餃子を包みます。


寒川店の精鋭!渡辺!10分44秒で堂々
第1位!古久家より中華そば寅の餃子のほうが
小さいのでその分こちらのほうが時間が少しかかり
ます。
ガッツポーズのこの笑顔!




大会が終わった後は古久家も中華そば寅もお客様
に思う存分、餃子を食べていただきました。